メッセージ欄

分類 【町長】 で検索

【訪問】友松グラスマーケット

mayor_y.gifども、町長です。

さて、何からお話すればいいでしょう...

ちょうど半年も前のことです、友松さんとひろめ市場で、高知名物ダバダにカツオのタタキに舌鼓を打ちながら、創作についてのお話をしていた時の事です。
次の新作について、以前からから挑戦してみたい題材があるとのお話をうかがいました。

このような、創作についてのお話しは大好きです。
友松さんのお話しは「生命の誕生」について...

最初は、そんな難しい題材をどのように形にしていくのかという事で、いろいろと話し合った事を思い出します。

t010.jpg

これは、表情や質感、色合いを確かめるために最初に創られた試作です。
生まれる事を、表現するために、人間で無くカメを選んだ事は理由があります。

産まれてくる生命を、人間やそれに近しい哺乳類で表現すると、見る側のそれぞれの経験が作品に投影したりして、表現したいものが、かえって伝わりにくいと思ったからです。

あくまでも、俯瞰した視線で見ていただける生命の誕生が必要と考えました。

2017/09/14 22:40 Update

【訪問】友松グラスマーケット

mayor_y.gifども、町長です。
9月11日は、高知県の友松貴史さんのところに行ってきました。
明石海峡大橋を渡り、一路高知を目指します。
t000.jpg

もちろん、今回の「たまご」についてのお話しです。
t003.jpgt001.jpg
やってきました、友松グラスマーケット。

友松さん、お久しぶりです。
t002.jpg
開口一番、たまごの話題でお話しが盛り上ります。
新作「たまご」に込められた思いを熱く語っていただきました。

2017/09/13 23:05 Update

【訪問】やまのパンダ屋

mayor_y.gifども、町長です。
月の二回目の日曜日とその前の土曜日は、和歌山県海南市にある、山のパンダ屋の開店日です。
まったりとした、時間の流れるサバヲさんの隠れ家てきなお店です。
一昨日の日曜日10日におうかがいしてまいりました。
p001.jpgやまのパンダ屋。
p002.jpg入り口でケロッピがお出迎え
p003.jpgこんにちは~
p004.jpgp005.jpg
パンダ屋さんのお楽しみの一つは、当日限定販売の特色パンダに特色カエル星人です。
今月の特色パンダは、ぶどう色でした。
p011.jpgp012.jpg
ヤマボウシも赤く色づきはじめました、季節はすっかり秋ですね。

そうそう、やまのパンダ屋は今月末に兵庫県の丹波に出張いたします。
素敵な作品はもちろんのこと、マッタリとした空気もいっしょにお届けいたします。

今月のいきものゲストです。
p100.jpgp101.jpg
これは、ウスバカゲロウです。
目が綺麗な構造色です。
パンダ屋さんの縁の下には、アリジゴクさんのすり鉢があるのですよ~
p099.jpg来月の山のパンダ屋さんの開店日です。

2017/09/13 15:09 Update

【訪問】弘法市のカエル星人

mayor_y.gifども、町長です。
21日京都東寺の弘法市で、気になる写真がありました。

はい!これです。
sti170802.jpg
これは、イソノンが「ごろりん10本足をケロケロケロ」で活躍中のカエル星人ぬいぐるみ、ギヤーレーダー、それからそれから、蛙王国のパスポートのようです。

これは、スタヂオiで活躍中のイソノンがごろりん10本足の歯車を求めて旅をするっていう、アレですね!

[thhp://iso.wcs.jp/]
「ごろりん10本足をケロケロケロ」

そうして、このような速報がありました。
sti170801.jpg
なんと、牛歩のような進み方で、ごろりん10本足の販売は、いつなのか、いつなのか~と待ちわびていた皆さまに、衝撃のお知らせが掲載されておりました。

これは楽しみですね。

ただ、お気をつけ下さい。
町長の経験から申しますと、9月中旬とありますが...
このようなことを、申してよいやら...

いやいや、たいてい遅れるんですよね。

9月後半くらいまでは、温かい目で見守ってあげましょうね。

2017/08/24 23:02 Update

【訪問】弘法市のイカ坊くん

mayor_y.gifども、町長です。
21日京都東寺の弘法市で、気になる写真がありました。

はい!これです。
t20.jpg
今月25日に開催されるグラス2Hの出品作品なのです。
礒野さんは、いつも東寺に出品作品を持ってきてくれるので、いつもここでは、ナマが見れてしまうのです。
今月も、写真では伝えきれない立体造形をシカと堪能させていただきました。

一見、従来のイカさんと比べると、小さ目というよりは、より玉に近づいているという感じがします。

中の、菌糸の森はその体に反比例して幾分大きく見えます。
そうして、色使いが斬新で神秘的な雰囲気と愛くるしさを持った、不思議な作品です。

さて、気になるのは、写真の下に写っている、四つの小さな玉です。
t21.jpg
一体これは、なんだろう?と、グラス2Hを見てみると...
http://2h.wcs.jp/

・・・・オマケ・・・・
この作品の紹介を書きながらグラス2Hで遊べる、ちょいと楽しいプレゼント企画を思いついちゃいました。詳しくは公式サイトのけろけろのページでお知らせします。
追記1: 礒野の公式サイト、けろけろのページに記事を載せました。
で、さっそく、けろけろを見てみると...
http://www.iso.cx/kero/0241
isonon80.gif
グラス2Hでのスタート価格をご覧になりましたか?
礒野としては、決してこのお値段の価値と思っているわけではありません!
実は、ちょっとしたお遊び企画を思いついちゃったので、そのためなのです。

では発表します。
今回のグラス2Hオークション
この【菌糸の森のイカ坊くん】に入札に参加してくださった方から抽選で、ちっちゃい三葉虫のビーズをプレゼントします。
というわけで、参加しやすいお値段からのスタートにしました。
mayor_y.gifなるほど!、そういう事だったのですね。
グラス2Hの開始価格は、購入金額を下回って付ける事はできないルールです。
したがいましてこの作品で 1,000円スタートは、生みの親の礒野さんしか付けることが出来ない金額です。

面白~い、出来るだけ大勢の方にご参加いただけるようなはからいと申しましょうか...
ひと時のオーナー気分を味わっていただくチャンスと申しましょうか...
何れにしましても、この粋な計らいにmayor_mamida.jpg

そこで、町長から一言
出来ることなら、最初のうちは入札金額を1,000円づつのプラスでお願いしたいと思うのです。
いきなり高額になってしまうと、入れそこなう方がいらしゃると思いますので...
tyoutyou2_s.gifよろしくお願いいたします。

2017/08/23 22:34 Update
    Home