メッセージ欄

分類 【町長】 で検索

【訪問】やんばる

mayor_y.gifども、町長です。

1月22日は、お目目キラキラ見所満載のグラス2Hの開催日です。
本気入札、初競り運試し、足跡残し、などなど、思い思いのご入札をお待ちいたしております。
←会場はこちらから

グラス2H開始前の、息抜きにやんばるのお話しの続きなど、お付き合いください。

増永さんとの「からっぽ玉」のお話しは、いきもの散策をしながらなのです。
gen80.giftyoutyou2_s.gif
これは、ザトウムシさんです。
ザトウムシは、わたしの大好きないきものです。
性格は人畜無害、健気で温厚、お仕事は森のお掃除屋さん。
たいてい山に入れば出会う事ができますが、人見知りで恥ずかしがり屋さんなので、こちらが気が付かない事もしばしばです。
ネイティブアメリカンでは、ハーベストマン、愛称をダディロングレッグ、と言います。
また、宮崎さんのアニメ千と千尋の神隠しに登場した、カマジイはザトウムシをイメージしたものだそうです。
どうです、少し親近感が湧いてきませんか?
yb008.jpgyb009.jpgyb010.jpg
元さん、ごめん、ここで写真撮影の時間かけさせてもらいます。

こうして、お話は進んでいくのです。

2018/01/21 22:58 Update

境界展覧会に思いをはせて

mayor_y.gifども、町長です。

今日は20日、グラス2Hの開催が近づいてまいりました。
指折り数えてあと2日。
1月22日は、お目目キラキラ見所満載のグラス2Hの開催日です。
←会場はこちらから

今回の2Hは、一昨年開催の八丈島での展覧会を思い起こさずにはいられません。
礒野さんの、ごろりん10本足は、最高のお気にいりが出来た事で、この展覧会を境に、創らない宣言があった作品です。
周囲の切なる要望でこの後、12匹だけ創っていただける事になりましたが、そのうちの3匹が今回出品されています。

内田さんの「祭壇」は、境界展覧会のテーマに沿った新作として創作されました。
ゆえに「祭壇」は一般の展覧会で見る事は出来ません。
この場でのみ、ご覧頂ける特別な作品です。
もちろん、境界展覧会で最も評価の高かった作品です。

増永さんの「バイカモの陰で」は、これまた境界展覧会で最も評価の高かった作品です。
普通の鯰と白鯰、昼の川面と夜の川面、そうしてスペシャルな大玉と、いろいろな景色を魅せてくれました。

星空の下のような広い空間に、75台の光に照らされた宝物が浮かんでいました。
一つ一つの宝物を、触ってじっくりと観ていただきたかった。
一つ一つの宝物を、どの様な思いで創られたのか知って欲しかった。
そんな思いがかなった展覧会でした。
準備に半年、他のことは何もせずに、ひたすら自分が夢みた展覧会を目指しました。
そんな私を、見るに見かねて、無償手弁当でお手伝いくださったバンダーズの皆さま、涙が出ました。
遠い所まで足を運んで下さった皆さま、頭が下がりました。
そうして、作品を前にした皆さんの笑顔笑顔笑顔、うれしかったです。

...あんな、しんどい事、もう二度としません。
そう言いながら一年半が過ぎました。

まさか、今回の出品は、もう一回やれっていう無言の圧力でしょうか。
いやいや、同じ事は二度としませんよ。

同じ事は...

2018/01/21 14:17 Update

【訪問】やんばる

mayor_y.gifども、町長です。

ホオッーホオッーホオッー・クルルルルル
この時期の夜のやんばるは、イシカワガエルの楽しそうな鳴き声が聞こえてきます。

増永さんとの「からっぽ玉」のお話しは、いきもの散策をしながらなのです。
gen80.giftyoutyou2_s.gif
まずは、リュウキュウアカガエルさん。
yb007.jpg

これは、お馴染みのガラスヒバァです。
yb006.jpg
小さく可愛らしい蛇です。

アカヒゲさんです。
寝ているところを起してしまったみたいです。
yb005.jpg
綺麗なオレンジ色でした。元さんによると、これはメスだそうです。
何でもよく知っていて、フィールドで生態の解説をしてくれるので、楽しさ倍増なのです。

元さん、ごめん、ここで写真撮影の時間かけさせてもらいます。

こうして、お話は進んでいくのです。

2018/01/18 23:03 Update

【訪問】やんばる

mayor_y.gifども、町長です。

このあと、からっぽ玉の今後の展開についてのお話しです。

えっ!夜中に何をやってるのかって?
あやしすぎるって?
yb001.jpg
そうなのです、増永さんとのお話しは、夜の山中とか、海の中とか、浜辺のお散歩とか...
とにかく、屋根の無いところでお話することが多いのです。

今回も、突っ込んだお話しは、夜のやんばるでいきもの散策をしながらとなりました。

gen80.giftyoutyou2_s.gif

やんばるの森に入ると出迎えてくれたのは、イボイモリさんです。
yb002.jpg
しかも、なんとペアーでした。
いきなりテンションがあがります。
これまで会った子と比べると少し痩せっぽちでした。
沖縄も、冬は食べ物が少ないのかな。

gen80.gifイボイモリは、幼体は水の中だけれど、成体になると水が嫌いになってしまうのですよ。

ほう、これは興味深いお話ですね。
じつは、幼体には、まだであった事がないのです。
一度、あいたいですねー

ところで元さん、からっぽ玉の話だけど...

あー、キノボリトカゲくん!
yb003.jpg
yb004.jpg

しかも、綺麗な緑の個体です。
元さん、ごめん、ここで写真撮影の時間かけさせてもらいます。

こうして、お話は進んでいくのです。

2018/01/17 22:59 Update

サバヲさんの「さんご玉」

mayor_y.gifども、町長です。

昨日ご紹介いたしました東寺弘法市でのサバヲさんのさんごの玉について、ご覧いただいた方より大変美しい写真を送っていただきました。
私が、言いたかったことを、この写真がものがったっております。

部屋の中で…
i001.jpg
きれい。

陽の光を浴びると…
i002.jpg
ガラスの中で命が輝く。

素敵な写真を、mayor_tanq.jpg

それから、もう一つ...
弘法市で、一枚の不思議な写真を目撃いたしました。

先日22日に開催されたグラス2Hに出品されていた、増永元さんのキダリス類の殻らしきものの上にカエル星人のようないでたちの姿が写った写真なのです。

謎の写真は、こちら...
tj21.jpg
ウニ殻はゲットしたぜ!と言っている様に見えます。

気になるので、スタヂオiの方に問い合わせているのですが、こんな凛々しいカエル星人はいないとの返答でした。
今年一番の楽し~い不思議でした。

2017/12/29 23:02 Update
    Home