たまご

mayor_y.gif ども、町長です。
sen506.jpg
たまごとは、動物のメスが未受精の卵細胞や、受精し胚発生が進行した状態で体外(外環境)へ産み出される雌性の生殖細胞と付属物の総称である。
このため、生殖を目的として外部に放出(産卵)される卵は、その多くが周辺環境と内部を隔てる構造を持ち、幾らかでも恒常性を保つ機能を持つ。この保護機構は種により異なる。
ウィキペディアより抜粋
sen506.jpg

昨日ご紹介しました「タマゴ」のあばれ玉を、ぐるりと角度を変えてご覧頂ましう。

生まれたてのカメを中心に、何かを暗示させるようなモノが見てとれます。
この一つ一つが友松さんがこの作品を通して伝えたい事なのです。

1-1.jpg1-2.jpg1-5.jpg1-7.jpg

この作品を、見ているとカメが楽しそうに海原を泳いでいるように見えてきます...

どうやら、友松さんは納得できないようです。

そうなのです、これでは、作品に込める意図が伝わらないと考えているのです。

タマゴからうまれでた情景をお見せするのは、もう一工夫必要なようです。

皆様に想いを伝えるには、まだまだ。
友松作品に妥協はありません。
をここからさらに、作品を煮詰めてまいります。

2017/09/19 23:10 Update

たまご

mayor_y.gif ども、町長です。
sen506.jpg
たまごとは、動物のメスが未受精の卵細胞や、受精し胚発生が進行した状態で体外(外環境)へ産み出される雌性の生殖細胞と付属物の総称である。
このため、生殖を目的として外部に放出(産卵)される卵は、その多くが周辺環境と内部を隔てる構造を持ち、幾らかでも恒常性を保つ機能を持つ。この保護機構は種により異なる。
ウィキペディアより抜粋
sen506.jpg

このクラスの立体作品を一つ組み上げるのは、なかなか大変なのもです。
一度の試みに結果がでるまで数日かかることもしばしばです。

1-10.jpg
これは9月10日の記事で「たまご」として一番最初にご覧いただいた作品です。
ここまでくると「あばれ玉」と呼べる段階になったのでないでしょうか...

前作と比べて、色の基調はそのままにカメの子の表情、たまごの殻、そうして作品の持つ意味のある部品が埋め込まれています。

皆様に想いを伝えるには、まだまだ。
友松作品に妥協はありません。
をここからさらに、作品を煮詰めてまいります。

2017/09/18 23:06 Update

たまご

mayor_y.gif ども、町長です。
sen506.jpg
たまごとは、動物のメスが未受精の卵細胞や、受精し胚発生が進行した状態で体外(外環境)へ産み出される雌性の生殖細胞と付属物の総称である。
このため、生殖を目的として外部に放出(産卵)される卵は、その多くが周辺環境と内部を隔てる構造を持ち、幾らかでも恒常性を保つ機能を持つ。この保護機構は種により異なる。
ウィキペディアより抜粋
sen506.jpg

試行錯誤の手探りの中から、一つ一つ積み重ねることで次第にイメージが形になって来ました。

色合いも青を基調にしたパーツで「タマゴ」の形を意識した球体に組み上げていきます。
t015.jpg

今回は、産まれてくる子ガメの元気な感じを出す為にヒレの形を試しています。

皆様に想いを伝えるには、まだまだ。
友松作品に妥協はありません。
をここからさらに、作品を煮詰めてまいります。

2017/09/17 21:58 Update

たまご

mayor_y.gif ども、町長です。
sen506.jpg
たまごとは、動物のメスが未受精の卵細胞や、受精し胚発生が進行した状態で体外(外環境)へ産み出される雌性の生殖細胞と付属物の総称である。
このため、生殖を目的として外部に放出(産卵)される卵は、その多くが周辺環境と内部を隔てる構造を持ち、幾らかでも恒常性を保つ機能を持つ。この保護機構は種により異なる。
ウィキペディアより抜粋
sen506.jpg
昨日は、モノトーンを基調にしたカメをご紹介いたしましたが...
これでは、命の誕生の雰囲気が出ない!という事で、色調を青色に変えて試作が続きます。
色調を変える、などと、言うは易しですが、パーツから何から全て一から創りなおしなのです。

これでまた貴重な時間を割きながら、炎との格闘が始まるのです。

t013.jpg

そうして出来上がった、次なる試作がこちらです。

t014.jpg
今回は、裏面のタマゴの殻の具合も試してみました。

皆様に想いを伝えるには、まだまだ。
友松作品に妥協はありません。
をここからさらに、作品を煮詰めてまいります。

2017/09/16 22:58 Update

たまご

mayor_y.gif ども、町長です。
sen506.jpg
たまごとは、動物のメスが未受精の卵細胞や、受精し胚発生が進行した状態で体外(外環境)へ産み出される雌性の生殖細胞と付属物の総称である。
このため、生殖を目的として外部に放出(産卵)される卵は、その多くが周辺環境と内部を隔てる構造を持ち、幾らかでも恒常性を保つ機能を持つ。この保護機構は種により異なる。
ウィキペディアより抜粋
sen506.jpg
t011.jpgt012.jpg

俯瞰した視線で見ていただける生命の誕生を表現する為に選んだカメの子の誕生ですが、なにもかも始めての試みです、すんなり行く訳がありません。
まずは、カメの子の質感や色合いから試していきましょう。

皆様に想いを伝えるには、まだまだ。
友松作品に妥協はありません。
をここからさらに、作品を煮詰めてまいります。

2017/09/15 22:58 Update
 Home