南高梅

mayor_y.gifども、町長です。

思い立ったが吉日と申しましょうか。
ボトボト落ちている梅の実を、手軽に食べれないものかと思い立ってしまいまして。
とりあえず、そのままかじろうとしたのですが...

「町長さん、それって、毒だよ」の声に、開いた口がふさがらず、フガフガと梅の毒事情を調べてみることにしました。

梅に限った事では無いのですが、未成熟な果実は 不味かったり毒があったりするものが、多いのです。
梅はその代表格で、青梅に含まれる成分が体内に入ると加水分解され。
毒となるシアン化水素ができてしまうそうなのです。
そうして、この成分は、果肉には少なくタネに多く含まれるということでした。

そこで!
この梅を安心して食べるには?ということになるのです。
一般的に知られている天日干しや焼酎に浸けるのは時間がかかってしまいます。
ところがどうでしょう、40度以上で加熱する事で毒の成分が無くなるのです。

そこで、クイックジャム作りです。
yaso_033.jpg
果肉をそぎとって
yaso_034.jpg
お水とお砂糖を少々、果肉に加えて熱していきます。
yaso_035.jpg
焦げないようにしながら煮込めば出来上がり。

いっただきまーす。

2018/06/17 23:00 Update

南高梅

mayor_y.gifども、町長です。

和歌山、やまのパンダ屋さんの裏には立派な梅の木が2本あります。
yasi_090.jpg
もちろん、日本の最高峰「南高梅」です。
南高梅は、果肉が柔らかく大粒なのです。
この時期になりますと、桃とそっくりな梅の香が漂ってくるのです。
yaso_031.jpg
ほら、日当たりのよいところは、梅の実が赤く色づきはじめていますよ。
yaso_032.jpg
そうして、その実の大きさから、風が吹くと、ボトッ!ボトッ!っと地面めがけて落ちるのです。
tyoutyou2_s.gifまったくもって、いい香ですね~
このままかじりたくなります...
しかししかし、あま~い香とは裏腹にすっぱいのでしょうね。

2018/06/17 0:13 Update

タケノコ

mayor_y.gifども、町長です。

今年のタケノコも終盤を迎えております。
yaso_080.jpg
タケノコのアク抜きの事を書いていて、アレ!と思ったのですが...
シュウ酸とカルシュウムでシュウ酸カルシュウムが出来るっていう現象は、尿路結石と同じですよね。

結石の成分となるシュウ酸カルシュウムが、尿内のたんぱく質を繋ぎとして尿酸の作用で固められて大きく育つのです。

イタタタター

なるほど、身体の中でも知らずにアク抜きをしていたのですね。

お医者さんの嫌いな町長が結石予防するとしたら、シュウ酸の摂取を少なくするか、速やかに体外に放出する事を心がけて...

えーと、ひらたく言いますと、
食材を煮るなどして、アクを抜き、お水を飲んで、おしっこをたくさんする。

いやー、健康っていいですよね~

2018/06/15 23:01 Update

タケノコ

mayor_y.gifども、町長です。

今年のタケノコも終盤を迎えております。
収穫したたけのこは、美味しく食べたいものです。
まずは、皮を剥いて、
yaso_042.jpg
鍋で煮て
yaso_043.jpg
水でさらして
yaso_044.jpg
おしまいです。

あとは、煮てよし炊いてよし炒めてよし揚げてよし、なのです。

えっ、アク抜きの米ヌカ...

実は、収穫したばかりのタケノコにはアクほとんど無いのです。
米ヌカを入れずに茹でても大丈夫なのですよ〜

ただ、この米ヌカはなかなか優秀なアク抜き名人のようです。
タケノコのアクはシュウ酸なのですが、米ヌカに含まれるカルシウムがシュウ酸と結合して、えぐみを感じないシュウ酸カルシュウムに変化するのです。
それに加え、アミノ酸の成分が、タケノコの旨味を引き出すとされているのです。
米ヌカが無いときは、お米のとぎ汁やお米そのものを使ったりします。

でも、米ヌカを使うって誰が思いついたのでしょうね。
先人の知恵侮るべからずです。

2018/06/14 22:56 Update

ゲンノショウコ、もとい、アメリカフウロ

mayor_y.gifども、町長です。

11日に「論より証拠、ゲンノショウコ」などと、ご紹介させていただいた野草ですが、実はこれ、ゲンノショウコでなく同じフウロソウの仲間で、アメリカフウロという野草でした。
ごめんなさい。

記事をご覧になった方から教えていただいて、確認いたしますと、私の早合点...というか、まったく知りませんでした。
タネの形状は、よく似ているのですが...
葉の形が違いました。
yaso_028.jpg
花の色も違います。
yaso_029.jpg
そうして開花結実の時期も違うのです。

ゲンノショウコは夏の花、開花はもう少し先です。
咲いたら、改めてご紹介させていただきますね。

それから、アメリカフウロはゲンノショウコ同じ仲間で似ているのですが...
薬効はといいますと、有る様な無い様な、今のところハッキリしていないようです。
今度、煎じて、実験してみることにしましょう。

2018/06/13 22:56 Update
 Home