メッセージ欄

分類 【未分類】 で検索

【訪問】増永さんとウミガメさん

mayor_y.gifども、町長です。
ok003.jpg
今回の打ち合わせの場所は、ウミガメさんの産卵地の海でした。
浜には、沢山の産卵場所の目印が並んでいます。
浜辺を歩くときは、産卵場所を踏みしめないように気を配りながら歩きます。
ok005.jpg
礒野さんは、打ち合わせの合間に周辺を散策中。
三角形の穴が空いた、面白い自然の造形に近くに行ってみることにしました。
ok006.jpg
近くからだと、大きいですね〜

2019/06/26 23:01 Update

化硝研究所

anmo_y.gif 化硝研のアンモです。
化硝研究所では、化石となったかつての生物を、痕跡の無い軟体部や欠損部を知識と知恵と想像力で再現する活動をしています。
neenah80.gifたいへ〜ん、アンモくん、事件です。
「奈良の方の化石レポート」の最後のページの発表がまだでした。
どうも、そそうがあったようです。
事もあろうに、未発表の最後のページは、アンモくんが通販でお買い物したお支払い番号をメモ用紙がわりに書き込んで、コンビニ払いに持ち出し、もとに戻していなかったのです。

間の抜けた発表となり、ゴメンなさいな展開ですが、気をとりなおして「101号の羽の化石レポート」の続きを見てみましょう。
sen506.jpg
DSC_1534.JPG
む…全てのステガちゃんが、上手く飛べるようになったわけではないと思う。
101号…中にはぶきっちょなのもいたケロ?

む…何回も水の中に落ちてるうちに、水面のキラキラに魅せられていったステガちゃんが、サカサマで暮らし始めたのかも。その時、動きやすいように、背中の羽が、足のような役割をしていたんだと思う。
101号…サカサマでゴハンが食べにくいケロ。

む…水面を見る為に、首が曲げられるようになって、自分の上を通る生き物を捕まえられるようになったんじゃないかな?
101号…上からおなかが丸見えで、危ないケロ。
i001.jpg
む… 極秘資料(カエル星人のお土産)の、ギャプス紀のノジュールには、植物らしき化石も入ってるから、海藻の生い茂った場所で、隠れるように過ごしていたのかも。

ここからは妄想なんだけど、お腹の上には海藻が生えていて、そこで小さなアンモナイトを育てて、それを狙ってやって来る魚をパクっと食べられるようになってたら、面白いよね。

101号…「海藻のステガチャン」ケロ?
i002.jpgi003.jpg
む…うーん、なんか違う。
イクチオステガ、
アカントステガ、
エギルネルペトン、

101号…「ネルペトン」ケロ♪
む…えっ?

101号…「寝るペトン」ケロ~♪
i004.jpg
sen506.jpg
anmo.gif101号レポートでは、ネルぺトンと結論付けたようです。
奈良の外部研究員のむさん、ありがとうございました。
調査に同行したプロトアンモくんもおつかれさまナイト
fiction1.jpg

【訪問】京都東寺の弘法市

mayor_y.gifども、町長です。

21日は、京都東寺の弘法市に行ってきました。
t000.jpgt001.jpg
今月は、12月の終い弘法、混雑防止のため東側、駅方向から南門に向かう道は入場規制があるのですが、西側からは特に何もありません。
私は、もちろん西側から南門を目指します。
t002.jpg
礒野さん、サバヲさん、おはようございます。
t003.jpg
今月の礒野さんは、この6作品です。
t004.jpgt006.jpg
新作のヤギさんです。
t007.jpgt008.jpgt009.jpgt010.jpgt011.jpgt012.jpg

そうして、10時になると、熱〜いジャンケン大会が始まるのです。
t013.jpg
ジャンケン大会も無事に終わって...
次のお楽しみは、この時期限定のサンタパンダです。
t016.jpgt017.jpg
t015.jpg
10匹のサンタパンダに希望者殺到で、くじ引きとなりまして、、、
t018.jpgt019.jpg
今年最後の運試しは、25番目、あっさりと予選落ちでした。
しかし、お楽しみは、2段重ねで迫ってきます。
t020.jpg
毎年違ったデザインの「クリスマスツリー」です。
礒野さんから、カエル星人の玉、パンダの玉をお買い上げ、持っている方にプレゼントです。
tyoutyou_s1.gifメリークリスマス

それでは、また来月、この場所この時間にお目にかかりましょう。

2018/12/25 23:18 Update

オオバコ

mayor_y.gifども、町長です。

今週末の土曜・日曜は、やまのパンダ屋さんの営業日です。
今月は、少し早めにお伺いしています。
何故に早く来たのかという事は、置いといて、今日はオオバコの事をお話いたしましょう。
大箱?...いやいや、オオバコ...そうオオバコです。
yaso_oobako1.JPG
踏まれても踏まれても、私の寝グセのようにピョコンと出ているオオバコです。
草刈機でも、茎の弾力が相当なもので、なかなか切れません。
yaso_oobako2.JPG
この植物は、人に踏まれることで繁殖していくタフな奴なのです。
ゆえに、山で道に迷った時など、オオバコを見つけたら人の往来があるとわかるのです。
しかも、食べれます。
ムフフ、塩ゆでしてアク抜きして、美味しくいただきましょう。

2018/06/07 23:05 Update

お題の回答

mayor_y.gifども、町長です。
odi0102.jpgodi0103.jpgodi0104.jpgodi0105.jpgodi0106.jpgodi0107.jpg
sen506.jpgodi0202.jpgodi0205.jpgodi0206.jpgodi0207.jpgodi0208.jpgodi0209.jpg
sen506.jpg
odi0302.jpgodi0303.jpgodi0304.jpgodi0305.jpgodi0307.jpgodi0308.jpg

2018/10/07 16:27 Update
 Home