ものはらのおたから

mayor_y.gifども、町長です。
15組のものはらのおたからの楽しげな調査報告が届きました。
mono2000.jpg
tyou_cave.gif ものはらのおたから、お宝発掘調査隊
mono2015.jpg
15番目のお宝を調査していただいた隊員よりの報告です。
sen506.jpg
なんとなんと、先日行われたサバヲさんの山のパンダ屋さん丹波出店で、ものはらのおたからコラボ作品を持ってきて下さったのです。
mono09.jpg
前回、大変魅力的なコラボ作品で楽しませてくれた15番目のお宝を調査していただいている隊員さんです。
町長、いきなりのナマ作品にテンションが上がります。
なんと、残り5つのお宝コラボ作品を持ってきてくださいました。

5匹のいきものの造形物から、3匹目
mono07.jpgmono071.jpg

こちらは、擬人化したカエルさんです。
大きなガラスのペンダントを、得意げに首からぶら下げています。

素晴らしい〜見事な造形に町長感動しきりです。
mayor_tanq.jpg
sen506.jpg
mayor_y.gifども、町長です。
友松さんは、只今炎と格闘中です。
皆様に想いを伝えるには、まだまだ。
友松作品に妥協はありません。
さらに、作品を煮詰めてまいります。

2017/10/10 23:00 Update

ものはらのおたから

mayor_y.gifども、町長です。
15組のものはらのおたからの楽しげな調査報告が届きました。
mono2000.jpg
tyou_cave.gif ものはらのおたから、お宝発掘調査隊
mono2015.jpg
15番目のお宝を調査していただいた隊員よりの報告です。
sen506.jpg
なんとなんと、先日行われたサバヲさんの山のパンダ屋さん丹波出店で、ものはらのおたからコラボ作品を持ってきて下さったのです。
mono09.jpg
前回、大変魅力的なコラボ作品で楽しませてくれた15番目のお宝を調査していただいている隊員さんです。
町長、いきなりのナマ作品にテンションが上がります。
なんと、残り5つのお宝コラボ作品を持ってきてくださいました。

5匹のいきものの造形物から、2匹目
mono051.jpg
mono05.jpg

なんでしょう?
たぶん、爬虫類系、トカゲさんのデフォルメでしょうか?
なんとも、愛くるしいいきものが、水玉のようなガラスを大切そうに抱えています。

素晴らしい〜見事な造形に町長感動しきりです。
mayor_tanq.jpg

2017/10/09 23:02 Update

ものはらのおたから

mayor_y.gifども、町長です。
15組のものはらのおたからの楽しげな調査報告が届きました。
mono2000.jpg
tyou_cave.gif ものはらのおたから、お宝発掘調査隊
mono2015.jpg
15番目のお宝を調査していただいた隊員よりの報告です。
sen506.jpg
なんとなんと、先日行われたサバヲさんの山のパンダ屋さん丹波出店で、ものはらのおたからコラボ作品を持ってきて下さったのです。
mono15_05.jpg
前回、大変魅力的なコラボ作品で楽しませてくれた15番目のお宝を調査していただいている隊員さんです。
町長、いきなりのナマ作品にテンションが上がります。
mono001.jpg
なんと、残り5つのお宝コラボ作品を持ってきてくださいました。

5匹のいきものの造形物から、まずは1匹目
mono003.jpg
mono004.jpg
ピンクのハンザキくんです。
かぶっているのは、寅さんの帽子だそうです。
素晴らしい〜、動きもあって見事な造形に町長感動しきりです。
mayor_tanq.jpg

2017/10/08 23:02 Update

10月1日:サバヲ 丹波のパンダ屋

mayor_y.gifども、町長です。
1日は、丹波年輪の里で開催されたアートクラフトフェスティバルin丹波に行ってきました。
5年ぶりにサバヲさんが出店するということで、今回は「山のパンダ屋」さんとしての出店でした。
t001.jpg
「ゆっくりくつろいで頂けるように、会場内の本部テントの近く、広〜い芝生の中に出店しています。」ということでしたが、会場のど真ん中、少し小高くなったお山の大きな樹の下でのどかな雰囲気を醸し出しながらお店を開いていました。
t002.jpgt003.jpg
サバヲさんの看板作品、パンちゃん(一回お一人様1個限定)、今回はカラーバリエーションの特色パンちゃんもいました。
t005.jpgt007.jpg
そうして、丹波栗カラーの特色パンちゃん。
t006.jpgt010.jpg
おや、この人集りは...なんでしょう?
t011.jpg
そうなのです、今回人気を独り占めを集めたのは ...
t008.jpgt009.jpg
サバヲさんの新作「たんばのぱんだ」だったのです。
みなさん、このすみっこのコーナーに釘ずけです。
t012.jpgt013.jpg
うぅ〜迷いますね〜
t014.jpgt015.jpg
どの子をつれてかえりましょう。

皆んなのそんな悩みを知ってか知らずか、サバヲさんはもくもくとお仕立て中です。
t016.jpg
秋晴れの空の下で、のんびりゆったりまったりののどかなパンダ屋さんでした。

2017/10/07 22:30 Update

たまご

mayor_y.gif ども、町長です。
sen506.jpg
たまごとは、動物のメスが未受精の卵細胞や、受精し胚発生が進行した状態で体外(外環境)へ産み出される雌性の生殖細胞と付属物の総称である。
このため、生殖を目的として外部に放出(産卵)される卵は、その多くが周辺環境と内部を隔てる構造を持ち、幾らかでも恒常性を保つ機能を持つ。この保護機構は種により異なる。
ウィキペディアより抜粋
sen506.jpg
「たまご」は、二つ一組の作品です。
卵から、産まれたばかりのカメの子のイメージで、生命の時計、知性の鍵、希望、など、生まれ持つものを表す「誕生のたまご」
対になるのは、コバンザメのイメージで、困難を表す「困難のたまご」です。

「困難のたまご」
4-2.jpg4-3.jpg

生まれたてを、ゴロンとまわしてご覧ください。

困難は、成長の肥やしです。
子ガメにひっつくための吸盤の中心には、困難を紐解くための鍵穴が付いています。
この鍵穴には「知恵の鍵 」が必要な時もしばしばありそうです。
困難に立ち向かう時、「誕生のたまご」には、何処かに必ず「知恵の鍵」が存在するのです。

さて、次は、子ガメをモチーフにした「誕生のたまご」に取り掛かります。
友松さんの創作は、続きます。

皆様に想いを伝えるには、まだまだ。
友松作品に妥協はありません。
ここからさらに、作品を煮詰めてまいります。

2017/10/06 23:19 Update
    Home