【訪問】内田敏樹とんぼ玉展・神戸

mayor_y.gifども、町長です。
少し前のこと、9月4日に台風21号が神戸を通過して行きました。
グラスタウンでも、木がこけたり、電柱がこけたり、信号が回ったり、周辺のものがびゅわ~んと飛び散ったりしまて、お片付けなんかでバタバタしておりました。

そうして、一段落。

何故か、台風とともにやってくるのが内田さんの作品展です。
大きな廃墟が出品されると聞いていましたので、一目見たくて、初日の15日にお出かけいたしました。
u001.jpg
開店時間にあわせて、ワイワイガヤガヤ、みなさまお店の前で集まっています。
気になった作品を、いくつかご紹介いたしましょう。
u002.jpgu003.jpg
シャーマンの表情がいいですね~
今夜の夢にでてきそう。
u004.jpgu005.jpg
これが、見たかった大き目の廃墟です。
u006.jpgu007.jpg

u008.jpg
「内田敏樹 とんぼ玉展」
【とき】9月15日(土) ~ 9月25日(火)
    午前11時から午後6時

【ところ】「EN陶REZ」
    神戸市灘区徳井町5-4-1
    TEL 078-856-4147

2018/09/18 21:40 Update

シダのタネとアノールの森

mayor_y.gifども、町長です。

今回の作品の制作にあたり、アノールのお話をうかがいに金沢にある関由美さんの工房に行ってまいりました。

恥ずかしながら、私はアノールとノアールを勘違いしておりまして。
頭の中には、ヤマザキの黒いビスケットがくるくる回っていたのでした。

みなさま、改めまして「アノール」は、北米のイグアナ族のトカゲさんです。

sen506.jpg
そんな変わり者のアノールはある日、森のうわさを耳にしました。
an006.jpg
sen506.jpg

2018/09/17 23:03 Update

シダのタネとアノールの森

mayor_y.gifども、町長です。

青いアノールって、まったく架空のトカゲさんというわけでは無いようです。
しかしながら、ブルーアノールはめったに出逢うことのできない突然変異なのです。

sen506.jpg
仲間たちが尋ねると、彼は目をキラキラさせて言いました。
ぼく、お空が大好きで、いつも見ていたら、ある日同じ色になれたんだよ
どうしてかはわからないけれど、すごく嬉しいよ
an005.jpg
sen506.jpg

2018/09/16 22:25 Update

自分を鍛える企画展 うさかなクエスト

mayor_y.gifども、町長です。

始まりは、10月17日。

ただいま準備中です。
もうしばらくお待ちください。

2018/09/16 20:49 Update

シダのタネとアノールの森

mayor_y.gifども、町長です。

アノールは、色を変えることができるそうです。
小笠原にいるグリーンアノールなどは体の色を緑から茶色に変化させたりするので、アメリカカメレオンなんて呼ばれたりもしています。

sen506.jpg
どうして君は青いの?
an004.jpg
sen506.jpg

2018/09/15 22:35 Update
    Home